家計改善計画~40代から2000万

家計の赤字体質を改善し、投資もやってみるブログです。最近はもっぱら投資です。

海外ETF①

こんにちは。

まろんです!

 

VTを購入してみました。

大した詳細もありませんが、詳細をご覧ください。

 

 

外貨建てMMF解約

きっかけは外貨建てMMFの利回りが悪くなったことでした。

当初は、外貨建てMMFのまま置いておいて、増えたらETFを買う、という作戦でした。購入時は1.9%ほどだった利回りも、いつの間にかあれよあれよと1.1%まで下がっていました。

そうなってくると、なんだか預けているのが嫌になってしまいました(笑)

もうETF買っておいた方が利回りいいじゃん。

とか思いまして。

 

少しの間でしたが、確か20ドルくらい増えていましたが、もう解約しようと決意しました。 

  • SPYDとHDVからの分配金を投資していた
  • 勝手にされている毎月一回分配金再投資

によって、440ドルくらいだったのが469ドルまで増えていました。

ドルはドルのまましばらく維持する予定なので、レートについては無視しています。

 

VT購入 

解約した469ドルでVTを購入しました。

 

なぜVTかというと、全世界投資だからです。

私のように投資のこともよくわからない初心者は、「とりあえず全体を買う」方がいいと安易に考えたためです。

いいのかしら、こんなんで。

結局は、プロでもなく、資金も少ないので個別株に投資するのもちょっと不安なのですよね。

連続増配とか気になりますけどね。

大統領選がどうなるかでまた大きく変わるので、やはり投資信託がいいという考えになりました。

購入数量・価格

保有数量: 5

取得単価: 82.97

いつ上がるか、下がるかがわからないので指値注文せず購入しました。

自分では満足していました。

が!!!その後すぐ下がりましたね。

今日は-42.20ドルですねぇ。

まぁ、仕方ありません。

ただただ分配金をもらうように頑張るしかありません。

 

外貨建てMMFを再度購入

残ったドルでまたMMFを購入しました。

外貨預金に入れても保護がないためです。

また分配金を再投資していこうと思います。

今度はゴールドマン・サックスを買ってみましたよ。

あまり意味はないです。

違うのを買ってみたかっただけです。

 

まとめ

今回は急に思い立ってVTを購入しましたが、その直後にドーンと下がるという驚きの経験をしました。

これでもまだリーマンなんかに遠く及ばない、ということなので、「じゃあいいか」とのんびり構えています。

いい加減な奴だなぁ、と思われるかもしれませんが、これは色々勉強した結果、当面は適当投資で行くことにしたためです。

色々とYou Tubeなどを見ていて自分なりの結論が出ました。

  • 素人は目利きできない
  • プロも投資信託にまける(目利きできてない)
  • 資金無いから負ける
  • 素人にタイミング判断は難しい
  • 儲けている人は、大抵相場が良かっただけ

ということです。

それ以外にも

  • 色々と勉強して研究し尽くしている人
  • めちゃくちゃ運がいい人
  • 特別な情報網を持っている人
  • AI持ってる!?

上記のような方もいると思いますが、私はそういったものを全て持っていませんので(笑)、適当でいいという結論に達しました。

もちろん、無名のよくわからないものには投資しません。

有名どころを淡々と買い増していく、ということが一番かなと思いました。

情報なんかも私が得られるものはたかが知れています。

信用取引はしないし、現物のみで、健康的に投資生活を進めていきたいと思います。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソーシャルレンディング③

おひさしぶりです!

まろん@家計改善計画です。

 

今回は、またソーシャルレンディングの動きがありましたので、アップします!

 

1本目(1万円)

最初にちょっとビビりながら1万円だけ投資しました。

少しずつ利益が出ています。

分配1回目~3回目

元本償還額 429円

分配額 81円

源泉徴収税 15円

税引き後利益 66円

 

分配4回目

元本償還額 288円

分配額 22円

源泉徴収額 4円

 

 

2本目(4万円)

1本目がロールオーバーするなどしてなかなか投資ができないでいるときに、なんだか「しゃらくせぇ」と思ってしまいもう一つ投資してしまいました。

掛け金が少し多いので、戻る金額も少し多いです。

分配1,2回目

元本償還額 580円

分配金 216円

源泉徴収額 43円

分配3回目

元本償還額 3433円

分配額 96円

源泉徴収税 19円

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「意外とちゃんとお金戻ってきてるなぁ」という印象ですよね。

まだまだどうなるか、油断できませんが、大丈夫かな?

少し油断しています。

残額は45,347円です!

庶民の庶民的な金額での資産運用なので、増え方めちゃくちゃのろいですね...(;´∀`)

このあいだ海外ETFを買い足したので、それについてもまたアップします!

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ネオモバで売買②

こんにちは、まろんです!

前回アップした売買の後にもさらにいくつか売買した銘柄をご紹介します。

そして、売った後に受け取った配当金があったのでご紹介します。

投資スタイル

今回は、購入後まだ売却していないものもあります。

前回のように短期売買したものもあります。

1482 米国債7-10年ETF(為替ヘッジあり)

数量:3口

平均取得単価:2368

売却金額:保有

配当金額:24円

分配金を受け取ってみたくて購入しました。

その後価格が下がったタイミングで、買い増ししてみましたが、この間ようやく21円プラスになった状態です。

もう一回分配金をもらって、その後どうしようか考え中です。

3668 コロプラ

数量:5株

取得単価:5845

売却金額:6845

損益:+1000

ドラクエウォークが好きなので購入しましたが、上がってうれしかったので売ってしまいました。

9437 NTTドコモ

配当金:180円

権利確定日に所有していたらしく、配当金をもらいました。

3407 旭化成

数量:5株

取得単価:5800

売却金額:6328

損益:+528

8058 三菱商事

配当金:192円

権利確定日に所有していたらしく、配当金をもらいました。

9433 KDDI

配当金:165円

権利確定日に所有していたらしく、配当金をもらいました。

6677 エスケーエレクトロニクス

配当金:105円

権利確定日に所有していたらしく、配当金をもらいました。

まとめ

2019年の売買による損益は

+5623円

配当金・分配金は

+666円

です。

また2020年になって少し個別銘柄を買おうかな~と考えているところです。

もらった配当金を見ると、やはりうれしい気持ちになりますしね。

売買よりも、配当金の受け取りをメインにしたいなと考えているところです。

ネオモバで売買

こんにちは!

まろんです。

今回は、ネオモバで行った取引の詳細をアップします。

日本株が全体的に上がっていたので、あまり参考にならないかもしれません。

ちなみに、私はしっかりとした知識があって買っているわけではなく、適当です。

 

 

投資スタイル

今回は、短期売買です。

毎日パソコンに張り付くのは嫌なので、数日から1か月くらいのトレードを試してみました。

スイングトレードというやつでしょうか。

以下に銘柄をご紹介します。

6677 エスケーエレクトロニクス

数量:3株

購入金額:5703

売却金額:5703

損益:--

買ってからどんどんさがるので、戻った時に売りました(;´∀`)

7751 キャノン

数量:2株

購入金額:5642

売却金額:5655

損益:+13

購入後、下がったのでまた戻ったら売りました。

単元未満なので、いくらで売れるかはわからない状態で注文を出して、結果この金額だったというだけです。

2914 日本たばこ産業

数量:3株

購入金額:6909

売却金額:7170

損益:+261

高配当ということで購入してみました。

9437 NTTドコモ

数量:3株

購入金額:7920

売却金額:8652

損益:+732

9433 KDDI

数量:3株

購入金額:7968

売却金額:8880

損益:+912

8584 ジャックス

数量:5株

購入金額:11310

売却金額:12300

損益:+990

8585 オリエントコーポレーション

数量:10株

購入金額:1470

売却金額:1610

損益:+140

8508 三菱商事

数量:3株

購入金額:7935

売却金額:8622

損益:+687

まとめ

色々な銘柄を少しずつ売買してみました。

一回買ってしまうと、毎日金額が気になって、数時間ごとにアプリを開いてしまいました(笑)

そして、何かを買いたい気持ちが強くなって、危ないなぁと感じました。

まだこの後もいくつか売買しているので、それはまた次回アップします。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

SBIネオモバイル証券

こんにちは!

まろんです。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の利用を開始しました!

手数料が安く個別株を買えるというので興味を持ちました。

 

SBIネオモバイル証券 口座開設

 

 

どんなサービス?

普通に株やETFの売買が可能です。

1株単位での購入(S株、つまり単元未満株)で株が購入できます。

実は単元未満株の購入は、他の証券会社でも可能なのです。

違うのは、手数料と、購入できるのは国内株式のみという点です。

また、アプリでは「ひとかぶIPO」というサービスが利用できます。

通常は100株単位での購入だったりしますが、ネオモバでは1株から申し込めます。

IPOに興味があったのですが、まとまった資金がないので申し込めずにいましたが、今度申込みしようと考えています。

手数料は?

月額220円で取引し放題です。

普通は取引ごとにかかる手数料が、ネオモバでは、1か月の約定代金合計額が50万円以下なら月額サービス利用料のみとなっています。

しかも、毎月Tポイントが200ポイントもらえるので、実質負担は20円ですね。

個別株を売買

個別株の売買をしてみました。

注文の時間帯によって買付/売却の時間が変わります。

なので「今この値段で買いたい/売りたい」という時には、単元で注文する必要があります。

以下、ネオモバのウェブサイトより引用

  • 0:00~10:30に注文した場合
    当日の後場始値で買付または売却します。
  • 10:30~21:30に注文した場合
    翌営業日の前場始値で買付または売却します。
  • 21:30~24:00に注文した場合
    翌営業日の後場始値で買付または売却します。

単元未満株の取引なので、希望の値段で取引できない可能性が高いという点には注意が必要です。

まとめ

昨年、短期間ですが、個別株の売買にチャレンジしました。

 

損益合計は、₊5623円

配当金額合計は、666円

 

でした!!

結論として、やっぱり個別株は難しいなぁということです。

小額で購入できるのはいいのですが、単元未満となるので、指値/逆指値ができないのはデメリットです。

「今売りたい!」と思っても、翌朝になってしまったりしますので、頻繁に売買するのはやめた方がいいかもしれませんね。

気になる銘柄や投資信託をとりあえず買ってみるにはいいですね。

ひと株IPOサービスも気になるので、今度抽選にあたったら、またアップします!

参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SBIネオモバイル証券

ソーシャルレンディング②

こんにちは!

まろんです。

 

ソーシャルレンディングで動きがあったのでご報告です!

 

 

 

元本の一部償還

現在私は2つのファンドに投資しています。

この1月に、2つとも元本が一部償還されました!

1.429円

2.580円

戻ってきました。

最初の予定表には、最後に元本を償還するという書き方でしたが、こういうこともあるんですね。

利息も入金

今回もしっかり利息が支払われていました。

1.33円

2.144円

です。

あれ、いつもより多めですね。

元本が途中償還されると利息も多く払われるんでしょうか???

あまりよくわかっていないのですが、今回は多めです。

源泉税

源泉税もしっかり徴収されています。

1.‐6円

2. -29円

となりました。

まとめ

今回は、身に覚えのない入金メールが来て、あわてて確認したところ元本と利息の入金でした。

正直言って、ソーシャルレンディングはどうなるか怪しいと思っていました(笑)

が、ちゃんと全額帰ってくるのかも?と少し光が見えましたね。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

SBIネオモバイル証券

 

支出削減 ― 住宅ローン

こんにちは!まろんです。

今回はさらなる支出削減として住宅ローンについて検討しました。

臆病なのであまり思い切ったことはできないのですが、多少削減できました!

 

目次

 

借り換えを検討

今回は住宅ローンの借り換えを検討しました。

私たちがローンを組んだ時期も十分に金利が低く(当時はそう思った)、もう下がらないだろうということで「10年固定」にしていました。

10年を迎えるにあたって借り換えを検討しました。

地方銀行は?

普段利用している銀行の借り換えのシミュレーションなどをしましたが、手数料などを考えると「労力の割にあまり変わらない...」というかんじでした。

借り換えするとatm手数料が無料になるなどの特典が多少ありますが、そこまでの魅力はありませんでした。

ネット銀行は?

そこでネット銀行を検討しました。

すでに口座を持っている住信SBI銀行を検討してみました。

デメリットがいくつかあり、申し込むに至りませんでした。 

デメリットだと感じた点
  1. 変動金利は安いけど、10年固定だとあまり安くない
  2. 事務手数料としてローン残額の2.2%分が必要
  3. 全疾病保証の支払い条件が今のものより悪かった
1番について

10年固定だとあまり安くないというのは、他の銀行も同じですね。我が家が住宅ローンを借りたときは、現在ほどではありませんが金利が安い時期でしたので、頑張って時間と労力とお金を使って借り換えたいと思えるほどの金利ではありませんでした。

2番について

事務手数料がローン残高の2.2%は高いと感じました。

これは2020年1月時点ですので詳細はウェブサイトをご覧ください。

参考までに、楽天銀行の2020年1月時点での借り換えでの事務手数料は、楽天銀行を返済口座にした場合で0.990%、それ以外を返済口座にした場合でも1.430%です。

やっぱり2.2%は高いという結論になりました。

3番について

団体信用生命保険は全疾病保証で金利の上乗せもない、という点はいいところでした。

ローン残高に対する保障は、「12か月間就業不能になれば」ということでした。

「1年間も夫が就業不能の間、子ども2人を抱えてどうしろっていうわけ?」という不安が。

 今加入している団信の保障は、全疾病を対象としていませんが、就業が大変になるであろう主な病気(がんなど)を対象としていて、診断がおりた時点で即支払いがなされるというものでした。

最近はがんも通院での治療になっていますが、やはり治療をしながら仕事をするのはしんどいらしく、結局退職するという話を見聞きします。

万が一の保障なのに、万が一のときに生活費と治療費の心配をしながら1年も待つなんてしんどすぎます。

金利を見直す

結局、現在利用している銀行での金利見直しを検討することになりました。

「借り換えを検討しているのですが...」

というと、営業さんがすぐに「この金利でやれます、いかがですか?」と資料を作って持ってきてくれました。

本当にすぐ持ってきてくれて、かなり驚きでした。

他社との比較をして何日間か悩みましたが、結局今のところで見直しすることにしました!

 

まとめ

今回の見直しで、残り25年での支払額を約200万ほど削減できました!

また10年後には借り換えや金利見直しを検討するかもしれませんが、とりあえずこれで満足です。

我が家は地方の一戸建てに暮らしていますが、見直しによって子どもが1人のときに暮らしていた2LDKのアパートの家賃よりも安くなりました!

ボーナス払いもしていないので、ずーっと「家賃よりも安い金額」で暮らせると思うと、かなり嬉しいです。

よく賃貸か持ち家かという話が出ますが、私のように男の子2人育てる人には戸建てが優しいです。

収入によるかもしれませんが、住宅ローン控除で固定資産税を払う分くらいは戻ってきます。

今度はこの住宅ローン控除がない分をどうしようかなぁと考え中です。

また何かを削減できたらアップします!

参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。