家計改善計画~40代から2000万

家計の赤字体質を改善し、投資もやってみるブログです。最近はもっぱら投資です。

特別定額給付金!

こんにちは!まろんです。

家族4人分の特別定額給付金が振り込まれました!

自治体で異なると思いますが、我が家の体験をご紹介します。

 

 

申請方法

私の住む自治体では、

  • マイナンバーカードでのオンライン申請
  • 申請書による郵送での申し込み

が可能です。

また、金銭的にゆとりがない場合には

  • 申請書をダウンロードして、必要書類を添付して郵送する

方法で、早めの給付を受けることが可能です。

 

コロナ禍の家計

私は個人事業主なのですが、現在はコロナの影響で仕事が激減しています。

また、学校からの課題が鬼のようにあるため、子どもたちの勉強を見なければならず、実際に仕事の依頼があっても引き受けられない状態です。

ボーナスを前にして、かなり生活はひっ迫していました。

日々何もしないということをする中で、食費や水道光熱費は右肩上がりです。

ゴールデンウィークにどこもいかなかったのに、金銭的には例年通り困っていました(;´Д`)

今後持続化給付金の申請をする予定ではありますが、申請も来月以降となり、受取はさらにそのあとになります。

今まさに苦しい状況でしたので、迷いなく申請書をダウンロードして郵送することにしました。

 

給付金振り込みまでの期間

ダウンロード申請をしてから、2週間と少しで給付金が振り込まれました。

家族4人分、40万円は大きいです。

そんなに人口が多くない自治体なので、早いのか遅いのかはちょっとわかりません。

ちなみに、マスクについてはまだ届いていません。

子どものマスクは学校を通じて受け取りました。

給付金振り込みの方が対応が早いようですね。

 

用途

まずは車税を支払います。

そして、ふるさと納税ですね。

お米などをもらえる地域に寄付しようと考えています。

残りは生活費に。

あとは掃除機の購入費用にあてます。

こんな時に限って(?)、掃除機のパワーブラシが故障していました。

我が家では犬を飼っているので、パワーブラシが動かない掃除機ではだめなのです。

修理している暇はありません!すぐに新しいものがないと、コロコロだけでは限界があるためです💦

お金がないので、重たい掃除機を引きずり(夫が)、コロコロをかけて過ごしていた(私)のですが、ついに購入できるようになります。

それにしても、今どきの掃除機って高いですね!

ばかばかしい!

そういえば、昨年扇風機(20年くらい使った)が壊れたので、それも購入しようと思います。

 

まとめ

給付金で何とか危機をしのげました。

本当はもっと早いとうれしかったのですが、何とか破綻せずに済みました!!

自粛のためにかかった費用(食費、水道光熱費)を賄えますしね。

子どもはねずみの国へ旅行に行きたいなどと言っていますが、減少した仕事量が回復するまでは無理そうです。

自粛する間で仕事をする気力もなくなってきていましたが、今後どうなることやら。

給付で新しく書籍でも買おうかなと考えています。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!